スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あらすじ、みたいな。
2012年06月17日 (日) | 編集 |
これまでの経緯&最初のごあいさつ、です。


2009年7月、職場の健康診断で人生初めてのマンモグラフィ。
その結果が石灰化、要精密検査。
どこの病院に行ったらいいのか分からずネットで探すも
評判とか通院するとなったらとか
訳分からなくって結局馴染みのある総合病院へ。

そこではマンモトームが出来ずに判定がグレー。
そこから紹介先の病院(現在の病院)でマンモトーム、
11月に非浸潤乳がん確定。

・2010/2月に資格試験を控えていた為、
 1月初旬か3月に入ってからの手術希望。
 結局、最初の予定は乳腺外科にて温存手術&放射線で1月に手術予約。
・術前検査も済ました12月初旬、
 自家組織による再建をこの病院で行っていると偶然ネットで知る。
・乳腺主治医(現主治医)に相談、再建外科(現形成外科)での診察。
・同時再建が可能ということで再建外科での手術が3月中旬に決まる。
・1月下旬に再建扱いでの術前検査。
・3月初旬自己血取る。
・手術が1週間病院都合?でずれる。
・2010/3月下旬、
 右乳房皮下全摘及び臀部下部遊離穿通枝皮弁手術。

1ヶ月間の休職を経て仕事復帰。

術後病理結果は非浸潤、投薬治療なし。
いわゆる超早期発見。
再建外科は半年毎の検診。
乳腺外科は病院での定期検診は特に必要ないとのこと。
のちに、それでは自分が不安なので、と
近隣クリニックを紹介してもらい2010/12月からそこへ通う。

2011/9月下旬。
再建胸の下部が石のように固くなり痛みが出る。
市販の痛止め服用もまったく効かず、その後2、3日で治まる。
固さはなくなるが、なんとなくしこりがあるような気がする。

ここですぐに病院へ行かなかったのは、全摘していたから。
胸の中はお尻の脂肪だし、まさか再発とは思わず。
それと2010/11にやはり気になるしこりがあったものの
その時と同じで脂肪壊死かと思い、その心配をしていた。

・2012/3月上旬、定期検診(紹介先クリニック)時に細胞診、結果は黒。
・3月下旬、結局手術した病院へ出戻った当日マンモトーム、
 この時点で結果は局所再発。
・4月、毎週病院での検査&乳腺&形成受診。
 ホルモン剤を手術まで服用。
・6月最初の月曜入院、再建した胸を再度皮下全摘する。

6/16現在、まだ術後の病理結果が出ていないので詳細は不明。




***

だらだらと経緯を書き連ねました。

病気発覚その日からネットや書籍で情報を集めた日々。
特に同じ病気の方々や他の病気治療されている方々のblogが
とても参考になり、勇気をもらい、知識をいただき、助けられました。
それは今も変わりません。
むしろ、再発した今の方が初発の時よりも情報収集しているかも。
当たり前なのかな。
(アクティブな方が多くて驚いてばかりです。)



とにかく。
自分の記録が誰かの役に立てたなら…と、
ありきたりですけどblog始めました。

治療記録(回想含む)が行ったり来たり。
更新も、ノンビリと、いつまで続くのか全く不明。
(既に初発内容は止まってる(^_^;)

仕事のことや好きな海外ドラマとか書けたらいいかな、とか。


ぐだぐだで、決して読みやすくはないですが…
ゆるゆるとお願いします。

(2012/06/16 大幅に書き直す)
スポンサーサイト
テーマ:乳がん
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
はるさん、こんにちは。
今回リンパとられたんですね。う〜ん。
ブログ読まさせていただきましたが、やっぱり非浸潤、超早期、再発転移なしなのに、、、と思いがどうしてもぬぐいきれません。
はるさんが書かれている様に、もし再建胸に違和感があってもお腹の肉だし、非浸潤だったから、と私も思うだろうと思います。
これからはそんなことは思わず、気をつけようと思います。
詳しく経過を教えてくださりありがとうございました。
2012/06/19(Tue) 14:27 | URL  | ハママイク #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ハママイクさん、こんにちは。

腋0/11個の胸1/3個でした。
初発時に腋を3つ取ったので計14個リンパ無くなりました。
いわゆるリンパ節郭清ではなかった?ようです。
って、腋窩リンパっていくつあるのでしょう?

ここ数日、うだうだぐるぐるとネットやらスマホやらで
沢山の乳がんに関するページを読みました。
以前は検索下手だったから?か、
あまり検索に引っ掛からなかった、
「非浸潤からの再発」を目にすることがありました。
でも、このパターンは少数派ですよ。

ほんの数ヶ月前はなぜ?なぜ?なぜ?でしたが、
今は受け止めて行くしかないか…と少しだけ前を向こうかと。
やはり、どんな状態であっても定期検診は重要だと思います。
2012/06/22(Fri) 18:47 | URL  | みかんのはる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。