スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 術後3日目。
2012年06月09日 (土) | 編集 |
トイレ

結局昨日は睡眠導入剤(ゾピクロン)のお陰で
途中で目が醒めることなく、
6時間寝ることが出来た。

***

2012/06/07

身体からは太さの違うドレーン2本。
点滴。
ワイヤレス心電図。
導尿管。
空気マッサージ器。

手術翌日。
昨日まで、
朝は7時過ぎまで寝かせてくれていたのに
今日は6時に看護師さんが様子を診に登場。

心電図とマッサージ器を外していく。

8時朝食。
配膳の人が普通に、
ベッド脇に避けてあるテーブルに食事を置いていく。
確か、朝から全粥予定のはずだけど~、
どう見ても普通食。
そこへ看護師再び登場。
それを訊ねると、
食べられそうだったら良いとのことで
そのままセッティングしてもらい食事。

結局この日は3食とも半分しか食べられず。

9時。
点滴、導尿管が外れる。
身体拭いてもらう。
自分のパジャマに着替える。
部屋の中を歩けるか確認、問題なし。
体温37.6度
血圧、忘れた(汗)上80台下50台。

昼食前、研修医の先生様子視に来る。

14時。
レントゲンを撮りに行く。
車椅子で行くかと聞かれ、
大丈夫だと思う~と一人でエレベーターにて
病室のある階から5階下まで降りる。

すぐに順番がきて
撮影用のガウンに着替えるよう促される。
実はまだ自分の胸がどうなっているか
見ていなかったのだけど。
しょうがない。
更衣室には大きな鏡。
ゆっくり脱ぎますよ。


ん~~~?
う~~~ん。


「着替え終わりましたらこちらへ」
「あー!すみません、もぅちょっと(汗)」


無事にレントゲン撮り終え病室に戻る。

18時半。
主治医他、この科の先生方登場。

21時。
看護師さん訪室。

23時。
寝ようとする。
ムリ。

0時過ぎた頃から痛みが出てくる。
思わずナースコール。
ボルタレン座薬入れてもらう。
結局あまり寝られず。
2時間毎の巡回もハッキリ分かり
朝かと思い時間を見ると2時前とか。

そういえばナースコールがよく鳴っていた日だった。

***

そんなわけで、
本日9日も出してもらったゾピクロン。
眠れますように。
スポンサーサイト
テーマ:乳がん
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
お久しぶりです。

今読んで驚いてます。
非浸潤で全摘してるのに再発することもあるんですね。

痛みの方はどうですか?
睡眠導入剤飲んでゆっくり休んでくださいね。

お大事にね。
2012/06/10(Sun) 00:47 | URL  | ごめちゃん #-[ 編集]
Re: こんばんは
お久しぶりです(^^)

そうなんですよ。
これが分かった時には何が何だか(-_-;)

今はもう、病理結果を待つ。
それを受け止めていくしかないです。
早期発見だったはずなんですけどねぇ。

2012/06/10(Sun) 21:48 | URL  | みかんのはる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。