FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 長いだけの激しく駄文。
2012年08月10日 (金) | 編集 |
2クール、18日目。

夕方、店長よりメール。

8/3に来年まで休職となったことを書いた。
抗がん剤トータル8クール中、まだ2クール目で
そのあと放射線も控えてて、
それらが終わる2月復帰予定。


まだ長期休職の実感があまりない。
本当は8日が復帰予定日だったんだよなぁ。
でも8日も9日も体調よろしくなく結果的に休みでよかった。
身体がだるくて、口の中はぶよぶよで、ひたすら眠くて、頭痛。
6日から生理が始まりそれも関係してるのか?
20年前に親知らずを抜いた歯茎が腫れている気がする。
まずい、炎症か?歯医者か?
…昼過ぎあたりに腫れが引いたので大丈夫か?


職場は、社員数人・フルタイムパート1人(以下FPさん)
メインパート数人(以下Pさん)・他バイトさんも入れると総勢35人ほど。
初発時から職場では最低限の人にしか話していない。
直接迷惑をかけてしまう当時の店長と、
仲良くしていた薬剤師さんと私と同じFPさんの3人のみ。
再発した時も、
現店長とFPさんと、Pさん2人だけに。
仲良くしていた薬剤師さんは
ご主人の転勤で休職に入る1週間前に辞職。
今でもメールで副作用やら薬の事を教えてもらっている。

力仕事もあるので初発時からカミングアウトした方が
自分も楽になるだろうと思ったりもした。

けれど、例えば単純に風邪をひいたとか、
仕事中になんとなく具合が悪かったりした時に、
「あの人は病気だからね、仕方ない」
と思われるのが嫌だった。
初発時FPさんに言った時は
「切れば治るんでしょ?」とあっさり言われ、
今回は「え、やだ…」と言ったきり言葉なくしてた。

今の店長が異動してきた時、病気の事は黙ってた。
ただ、万が一、病気が分かった時に
それが原因で担当を外されたり、仕事量が減ったり
辞めなければならない状況になるのが怖くて
普通以上に頑張って働いてたと思う。


店長からのメールには
人事関係書類の件。
店の近況。
復帰後もフルタイム勤務で頼むということ。
2月以降、場合にっては休職延長できること。
待っています。
等が書いてあった。

こう見ると普通の店長みたいだけど、
初めて病気を告げた時、
「以前いた店のパートさん、死んじゃったんですよね」
と、世間話をするように言われた。

このタイミングで言うか、それ?
でもスルーしました。
怒っても多分、通じない。
仕事はとても出来るけど、
人に対してはデリカシーが残念すぎるほど無い。
なのでPさん達とよく衝突する。
2年間一緒に働いて十二分に分かってる。
しかも悪気がないのでたちが悪い。
たちが悪いけど悪い人でもない。

それが今回の休職にあたり
ちょっと印象が変わった。
漠然としていて何がどう変わったのか
自分でもよくわからない。
よく分からないけど、
とりあえずこの店長で良かったと思える。

マヒしてるかな。
これが噂のケモブレインとか?(笑)
スポンサーサイト
テーマ:乳がん
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。