FC2ブログ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 食欲なっしんぐ。
2012年08月24日 (金) | 編集 |
2012/08/21(FEC3クール1日目)

白血球6000弱!
さすが間が開くと増えるもんだ。

今日の担当医は…S女医もN医師も、主治医のI医師まで揃ってる。
でも投与日は今までS女医だったからなぁと思っていたら
主治医の診察室へお呼ばれしました。

過去2回の副作用があまりにも酷くて
QOLってなんでしょう???
の状態をとても不憫に思ってか、
気が付くと診察時間30分近く経ってた。

その場で薬剤部?に連絡入れてアレコレ話し
点滴で入れるステロイド剤の量が変更になり、
前回副作用対策で増えた吐き気止めが気休め程度だったので
新たにもう1種類増やしてもらった。

医「FECも折返しだからね、今日やれば残り1回。
次の薬は今よりは楽なハズだから」

(^o^)」

思わず、ホントですか!
と、健側でガッツポーズした瞬間に

医「でも副作用は人それぞれだからねぇ…」
私「あ~、ですよねぇ(-_-;)」

今回の副作用の出方も恐らく主治医にとっては
こんなに酷いとは…だったのよう。
このあとの点滴の際には看護師さん達が頻繁に様子を見に来て
前回とは大違いの対応で少し戸惑う(笑)

投薬日の朝は、ユーパン服用して病院来ると
ボーッとしちゃうけど気持ちが楽よって教えてもらった。
次回、試してみます〜。

その後、また薬剤師登場。
毎回お会いしてますね。
でもおかげで気が紛れます。
話をしている間に赤い奴が終わるので、
身体に入っていくのを見なくてすみますもん。


ところで。
化学療法室に行く前には必ずトイレに行くんですよ。
それでも赤い奴が終わって暫くするとトイレに行きたくなる。
今回で2度目。
「トイレいいですか~?」
そこで即効体外から出てる赤いの見て「はやっ」と呟く。

以前教えて頂いた氷なめ作戦の影響?
ただの頻尿?(笑)

それと、どうもリクライニングシートがしっくりこない。
ベストポジション見い出せず。
イビキかいて寝ているオジサマが羨ましくもあり。

テレビをつけてるけど見る気にならず、
雑誌も読む気になれず。
結局シートをウィーンウィーンとあれこれ動かし、
時間が過ぎるのを待つだけな感じ。
何か良い対策はないのかしら?

あ、もうひとつ。
微妙に出できた血管痛。
トータル8回も同じ腕に点滴はキツイし無理あるだろうから
術側でもいいよと言われ、
今回は今まで通り健側に刺したけど…
本当に術側でも平気なのかイマイチ心配。

主治医を疑ってすみません(^^;
スポンサーサイト
テーマ:乳がん
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
切羽詰っています
みかんのはるさん、はじめまして

「非浸潤癌」「再発」で検索をかけていたら、貴ブログに行き付きました

2年前に非浸潤癌と診断を受け、全摘しての再建。万全をきしたはずなのに、なのに、、、再発。
こちらまで複雑な心境になります。
とても、力強く、理性的に戦かわれているようで
心打たれます

私は49歳、7月末まで薬局に勤めていましたが、正社員が不要となり、すったもんだの揚句
退職に追い込まれ、最後の最後に会社の健保の2時間ドックを受けて、乳がん(多分、非浸潤癌6㎝)が見つかりました。 
乳頭直下7ミリまで、腫瘍が迫っているようです。
一人のDRは、乳頭乳輪も含む全摘。もう一人のDRは術中検査で局所が陰性だったら残していいと
おっしゃています。
手術日は9/3、だんだん、気が滅入ってきました

みかんのはるさんに非浸潤癌の疑いと言われている私が
お尋ねするのは、甚だデリカシーがないと承知しているのですが
差支えなければ、教えて下さい

4/13のブログで
>下部というか、胸の下ギリギリ、いや、その下ぐらい。

下部と言うのは、乳頭の下のことですか?それとも胸の膨らみの下という事でしょうか
再発の原因、取り残しなど考えられますか?

とても無神経な質問ですが、切羽つまっておりまして
ごめんなさい

2012/08/25(Sat) 14:23 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
naoさん江。
どうされていたか気になってました。

ひとまずは、方向が決まってよかったです。
何も分からない、決まらないままのモヤモヤが一番
嫌じゃないですか。←私だけ?

ホルモン治療が始まるのですね。
私も来年になったら追いかけますので
先にスタートして攻略法よろしくお願いします(^^)

ところで、N医師やさしくないですか?
あの語り口調に驚いちゃったんですよねぇ…。

年内はずっと化学療法なんですよ。
いま入れている抗がん剤FECをあと1回、
後半は別の抗がん剤を入れるんです〜。
で、それが終わると今度は放射線が待っている~。
盛り沢山(^^;

naoさん、一人じゃないですよ!
一緒に乗りきりましょう。
2012/08/25(Sat) 17:13 | URL  | はる #-[ 編集]
Re: 切羽詰っています
うさぎさん、はじめまして。

退職に病気にと、一度に色々と悩ましいですね。
でもドック受けられてよかった!

>下部というか、胸の下ギリギリ、いや、その下ぐらい。

これはアンダーバストの位置になります。

取り残し…どうなんでしょう?
術後の病理は断片陰性だったし、
定期検査でエコーや血液検査もしていたし。
唯一、自分で当時疑ったのはマンモトームの飛び散り。
これも今となっては、ですが。

うさぎさんは乳頭を残したいんですよね?
その要望は医師に伝え、
その判断は術中の執刀医に任せるしか…
すみません、この程度のことしか言えなくて。

入院日が近づくと気忙しくなると思いますが、
応援してます。
手術の翌日から歩けるようになりますよ〜。

良い方向へ向かいますように。
2012/08/25(Sat) 18:15 | URL  | はる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。